top of page

木のスプーン作り

木のスプーンやお箸、バターナイフなどのカトラリーや豆皿といった、小さなものを自分で手彫りするワークショップです。

家具の場合は寸分の違いもなくピッタリとできた時に、「ぅおっしゃ!」って感じの喜びがあるのですが、
カトラリー作りの面白さは、どのような形になるかが、コリコリと彫ってる自分の手先で決まることにあると思います。

ここで彫るのをやめるか、もうちょっと薄く仕上げてみるか?作りながら、木目の表情も見ながら考えています。

木のスプーン4.jpg

十八製作所の木のスプーン作りワークショップの最大の特徴は、制限時間がないことと、超少人数で開催しているということです。

一応、目安の時間は設けていますが、基本的に営業時間内であればいつまででも作ってもらってOKです。
モノを作るのに、制限時間を設けてしまうと、どうしても時間が気になって集中できないからです。

豆皿.jpg

■ワークショップの流れ

【1】
荒切りしてある木材の中から、好みの木を選んでもらいます。
シチュースプーンサイズ、ティースプーンサイズ、バターナイフの素材をご用意しています。

用意している材料以外のものを作りたい場合のみ、材料費が別途かかります(500円~1000円程度、1日で彫れる大きさまで)
作りたいモノがある場合は、1週間前までにご連絡ください。
家でも製作したい場合は、材料だけの販売もできます。

【2】
彫る、彫る、彫る、磨く、磨く、磨く!!

【3】
天然オイル(口に入っても大丈夫です)を塗りこむ

■参加する人によって、こだわる部分も全然違うし、妥協点も違います。

木のスプーン2.jpg

2024年6月末で、木のスプーン作り、スツール作り、木工相談教室など現在実施中のワークショップの内容を一旦終了し、7月からは新しい形でスタートする予定です。

■日時

3名以上のご参加で、お申込みのあった日時で開催します。
1週間前までに希望日時を2つ以上書いてお申込
みください。
こちらの予定とすり合わせて、お返事差し上げますので、ご希望に添えない場合もあります。
また、最低でも3時間はかかる作業になると思いますので、余裕を持った時間でお申込みください。
たまにちゃんと日程を設定して募集したりもします。2人以下でご参加の場合などはこちらでお願いします。

定期開催、次回は

6月8日(土)10:00~
6月9
日(日)10:00~

また、出張でのワークショップも承っております。 出張ワークショップについてはこちら

 

■費用どちらかをお選びください。

【1】初心者・指導希望の方(初回の方は全員こちらからです)
スプーン1本、バターナイフ、豆皿、それぞれ1つにつき3500円。

【2】2回目以降の方で、指導が必要ない方

道具と材料費で2000円
1回参加して、作り方や基本的な道具の使い方など理解された方は、2回目以降に、ほぼ材料費と工具代だけで、作っていただけます。
ただし、2回目以降でも手伝いや指導を希望の方は、【1】初心者コースをお選びください。

何を作りたいかは、ご用意している材料を見てから、当日に選んでいただけます。
シチュースプーンサイズ、ティースプーンサイズ、バターナイフなど、いろんな木で、いろんな形でご用意しています。
木の種類はブラックウォールナット、ブナ、チェリーなどが多いです。
あらかじめ用意している材料から選ぶのではなく、ご自身の希望のサイズのものを作りたい場合のみ、材料費が別途かかります(500円~1000円程度)
木の種類やサイズ指定などがある場合は、どのようなものが作りたいのかを、1週間前までにご連絡ください。当日までに材料をご用意します。(内容によってはご用意できない場合もあります)

どちらにも、カフェギャラリージユクのドリンクが付いてます。
 

■所要時間だいたい3時間~6時間ぐらいです。作りたいものやこだわり具合によって、
営業時間中であれば、気の済むまで作っていただいて構いません。
早く作るつもりでお越しになっても、実際に作ってみると、図らずも長時間になるとことが多く、意外と大変な作業ですので、体力と時間に余裕を持ってお越しください。




 

bottom of page